自分を過大評価していたい

全力で仕事をする。

自分の力が「10」ならば、
「10」を出そうと力を出し切る。

でも周りの評価が
「10」じゃなくて「5」だったらば。

それは力が「5」しかなくて、
「10」あると思ってたのは、
自分を過大評価してただけかもしれない。

でも反省できる人ならば、
また「10」あると思い続けることは、
大事だったりもする。

自分は「10」できると思うから、
不安よりも、自信や楽しさが上回る。
仕事を続けようと思える。

それが幸せかは分からないけれど、
燃えて、尽きることはできる気がする。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。