寒の戻りラン

13:10から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:6.43km
走行時間:30分27秒
平均速度:12.7km/h
平均ペース:4分44秒/km

3日前は気温20℃超えのポカポカした中、
半袖7分丈パンツで走ってたけれど、
今日は昼で10℃っていう寒さの中、
長袖長ズボンのジャージでのランニング。

って前にも書いたような…と思ったら、
2年前の2013年もほとんど同じ感じで。

4月16日の昼間に気温20℃のポカポカで走り、
4月19日の夜に8℃の中を走ったっていう。

毎年の、寒の戻り。

「寒の戻り」とか「花冷え」とか、
春の寒さを表現した言葉って美しい。

昔から、この時期の寒さに、
人は思うことがあったのかもしれない。

随筆とか書いちゃうようなプロが、
この言葉で表現したのか、
たくさんの人が表現した結果、
その中でしっくりくる言葉として残ったのか、
どういう語源があるか分からないけど。

キャッチコピーをコピーライターが書いたか、
公募して数千の中から選んだのかの違いというか。

とにかくポカポカしてきたのに、
急にグッと寒くなる様子は、
表現したくてたまらなくなるんだなと。

僕自身がそうなわけで、
素敵な言葉があるのも分かる気がした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。