改めて感じた休憩なしで走るきつさ

12:59から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:6.11km
走行時間:29分53秒
平均速度:12.3km/h
平均ペース:4分54秒/km

真っ昼間のランニング。

最近は走っては立ち止まりを繰り返す、
Ingressしながらのランニングをしてたけど、
今日は止まることなくランニングに集中。

久しぶりに走りつづけたら、
いつもより遥かに疲れが出た。

走って止まってを繰り返す9kmより、
休憩なしで走る6kmの方がしんどい。

健康維持を考えたら、
走って止まっての9kmの方が、
単純に長く運動してるからいいんだろうけど、
走力を高めることを考えたら、
6kmを走り続けた方がいいんだろうと思う。

筋肉の疲労度も、体全体の疲れも、
もちろん息があがる度合いも、
今日は最近の中では一番きつかった。

こういうランニングの頻度を、
もっと上げないとって思った。

なんか、落ちてる感じがイヤ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。