2泊3日 中国・北京旅行2日目

2泊3日の中国・北京旅行2日目。

■5:35
起床

■6:30
ビュッフェで朝食

■7:05
ホテル発

万里の長城へ電車で行くため、北京北駅へ向かう。

■7:25
灯市口駅発~途中の駅の様子

■7:50
西直門駅で下車、北京北駅へ

電車で万里の長城へ行こうとしたけど、
電車待ちの大行列。諦めてバスに切り替え。

■8:50
積水潭駅

駅のB出口から出て…


※前の写真と同じ方向で撮ってます

出た向きとは逆側へと歩いていくと、
万里の長城(八達嶺長城)行きのバス停「877番」がある
徳勝門へと向かっていける。

こんな道を10分くらい歩けば着くけど、
初めて行くから、不安で10分も長く感じる。

途中には、万里の長城行きと書いてある
バスやタクシーがいて、誘惑してくる。
そこで負けると、ぼったくられるらしい。

とにかく1本道を歩けば、
バスがいっぱいいる場所に着くので、
不安になることなく、歩き続ければいい。

■9:05
徳勝門(八達嶺長城へ向かうバス乗り場)着

まったく並ばず、9:10に発車。
電車にどうしても乗ってみたいわけじゃなく、
移動手段としか考えなければ、
八達嶺長城へはバスがおすすめだと思った。

料金は12元。
バスの中は、かなり狭い。
3人席と2人席で、横1列に計5席。
前も横もかなり狭くて、
体が大きい人は、かなり厳しいと思う。

だからさっきはバスがおすすめと書いたけど、
体が大きい人は、電車の方がいいかもしれない。

バスの中では、社内アナウンスが
冒頭10分くらい中国語でけたたましく響く。
内容はまったく理解できない。
「ミメラオメメラハ」とか言ってた。

■10:20
八達嶺長城 バス停着

出発から1時間10分くらいで、
万里の長城の最寄りのバス停に到着。
渋滞がなかったからか、これは早い!

電車でも1時間10~20分かかるうえに、
到着する駅がある場所は、ここからさらに20分?くらい、
万里の長城の登り口から離れた場所。
バスの方が遥かに万里の長城に近い。

電車に乗れなくて、結果オーライ。

天気はあいにくの小雨。
そこで…

ポンチョを買った。(10元)

で、万里の長城へ向かうときは、
最初に建物の中の階段を通ってくんだけど…

台湾の九份と同じように、
観光地らしい雰囲気。

ニセタッキーも。

通り抜けて歩いていくと…

八達嶺長城の地図(クリックで拡大)

万里の長城の日本語説明(クリックで拡大)

■10:45
万里の長城 入口

チケット(40元)

入り口を通って、ついに万里の長城へ!

「北城」は女坂とも言われ、坂が終始なだらか。
「南城」は男坂とも言われ、坂がときに険しくなる。
僕らは険しい「南城」へ。

するとこの分岐で、南城を見ると…

北城を見ると…

混み具合がまったく違う。
ちょっと南城の方へ歩いて、
俯瞰で北城の方を見ると…

これだけ混んでる。

そんな感じで南城を歩き始めるとすぐに…

■10:54
南一楼

さらに歩いていく

※これ以降の文章は、また改めて更新します。

■14:05
徳勝門のバス停へ戻ってくる

■14:48
天壇東門駅

■15:05
眉州小吃

店を出て

■15:38
天壇公園

■18:15
オリンピック公園駅

■19:45
永安里駅

■20:00
世貿天階

■21:20
王府井

このあといろんなコンビニに寄ったり…

あとスーパーに寄ってホテルへ戻った。

■23:30
ホテル着

■24:30
就寝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。