エスニックごはんの具 パウチ マッサマンカレー

タイフェスで買ったタイカレー。

エスニックごはんの具 パウチ マッサマンカレー<200g>
(明治屋/タイフェス購入価格税込2個500円)
※発売後は1個350円(税抜)

美味しさ度 ★★★☆☆
タイ風味度 ★★☆☆☆
舌ヒリリ度 ★☆☆☆☆
汗にじみ度 ☆☆☆☆☆
クセある度 ★★☆☆☆

明治屋が、6月1日に発売する
レトルトのマッサマンカレーを、タイフェスで先行販売。

ガパオのパウチと2個500円っていう、
タイフェス特別価格で売っていた。
これから売るときは、1個350円とのこと。

このマッサマンカレー、
「エスニックごはんの具」っていう、
レンジで温めてごはんに乗せる商品の、
パウチ版ってことで出るものらしい。

エスニックごはんの具、
前に買って家にあるのに、まだ食べてない…。
また食べたらレポートします。

で、今回のパウチのマッサマンカレー、
食べてみたら…
マッサマンらしくない味に、ガッカリした。

これがマッサマンカレーか?という、
疑問だけが舌に残る、マッサマンカレー。
マッサマンと、日本のカレーの間。
しかも、日本のカレー寄り。

そこを狙って調整してるのかもしれないけど、
マッサマンとしての完成度は高くない。

カレーとして不味いわけじゃなく、
マッサマンっぽくない。これに尽きる。

マッサマンが流行ってて、
どうやら美味しいらしいと興味を持った人が、
本場の味に近い美味しいマッサマンを食べたければ、
とりあえず無印のやつを食べといた方がいい。

タイカレーの味を知ってる人が比較的多いタイフェスで、
先行販売することがアピールになるのか
疑問にすら感じた、残念なマッサマンだった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。