FC東京戦 武藤選手セレモニーを見て帰った

FC東京戦のおまけ。

ドイツ・マインツへ移籍する
武藤選手の国内ラストゲーム。

というわけで、FC東京は、
よく負かされるうっとうしい相手で、
この日もきっちり負けたけど、
セレモニーまで見守った。

貴重な機会だからっていうのと、
武藤選手を応援したい気持ちと両方で。


もちろんスタメンで出場


試合前のFC東京ゴール裏コレオ


試合後、武藤選手がピッチを1周


ゴール裏サポーターにももちろんあいさつ


そして壮行セレモニー


武藤選手の歴史をまとめた映像を見つめる


感極まって涙しながらのあいさつ


そしてチームメイトによる胴上げ


世界での活躍に期待!(コレオの紙)

ちなみに試合中、
スタジアム中から武藤コール連発。

3-1でFC東京リードの展開のとき、
武藤コールがやけに多いっていう、
スタジアムを包む余裕な雰囲気にイラッとしたり、

武藤コールを連発しすぎたと思ったのか、
途中、前田コールを1発挟むっていう、
都合のいい前田選手を不憫に思ったけども、

今日ばっかりはしょうがなかった。
試合で黙らせられなかったのが、いけなかった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。