信用ならないWi-Fiレンタル会社

これは、2015年4月14日と4月15日に
スクリーンショットで保存した画面。

「4/14まで」「4/15まで」と、
毎日「割引は今日まで」っていう限定感を煽って、
契約を増やす姑息な手法をとっていた。

これをしたのは「イモトのWi-Fi」ブランドで、
海外に行くときのWi-Fiレンタルをしている、
エクスコムグローバル社。

エクスコムグローバル社は前に、
2013年にクレジットカード番号とかが入った
約11万件ものユーザー情報を流出させる
事件を起こして、問題になった会社。

Wikiによると、本来保存すべきじゃない
セキュリティコードも保存され、流出したらしく。
実際に僕のクレジットカードは、
海外で不正使用される被害に遭った。

そんなことがあったのに、
僕は中国・北京旅行で、
またエクスコムグローバル社と契約。

中国でLTEを提供してるのが、
どうやらここだけっていうことで、
感情よりも、ネットの快適さを優先してしまった。

Wi-Fiの品質とかは特に問題はなかったけど、
最初の2枚の画像のような割引の仕方が問題。

2日間だけじゃなくて、
僕がサイトを最初に見た4月中旬から、
5月中旬までは確実に、同じようにして
日付の表示だけを変えて限定感を煽ってた。

日付が変わった直後にサイトを更新したら、
翌日の日付になったから、
日付だけ自動的に変わる仕組み。

こういうのって、よくあることといえば、
よくあることなのかもしれないけど、
すでに大きなやらかしをしてる分、印象は悪い。

それでいて利用する自分もどうかと思うけど、
反省してない感のある、信用できない会社だと思った。

ちなみに今見たら…

自主的にやめたのか、
どこからかクレームが入ったのか、
今日までっていう表記はなくなってたけど…。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。