素敵な年末2本立て

大晦日イブは、人いっぱいの場所2連発。

まず、お昼前は築地の場外市場へ。

小道に入ると、人が動かないレベル。

マグロの刺身とか、栗きんとんとか、
お正月に食べるものを買ったあと…

海鮮丼2500円。

美味しかったけど高いのか、
高いけど美味しかったのか。

美味しかったけど高い…かな。

行列に店員がボソッと
「ウチもこんなに混むんだな」とつぶやいたり、
職人2人の会話でおばちゃん店員のミスを
華で笑うような態度をとっていたり。

庶民にとっては、どんなに美味しくても、
2500円の海鮮丼だと高いわけだけど、
それ以上に、店として酷かった。

そして夜、東京体育館へ。

仕事を一緒にやらせてもらっていて、
すっかり好きになったバンドのライブ。

楽曲の良さを再確認。
アリーナもスタンドも盛り上がりまくり。

でも、まだまだすべての力を表現しきれてなくて、
特にMCは本来もっとおもしろくできるし、
もっと心に響く言葉を発せられる。

センスの良さ、勘の良さ、人柄の良さ、仲の良さ。
謙虚さ、芯の強さ、屈託のなさ、向上心の強さ。

まだまだまだまだ、
ライブのクオリティを高められるし、
高みへ上っていくことに、ワクワクする。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。