走って太るということもある

20:00から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:7.01km
走行時間:33分25秒
平均速度:12.6km/h
平均ペース:4分46秒/km

デニムがきつくなったと思ったら、
どういうわけか、いつの間にか
体重が2kg増えてた、今日このごろ。

ここしばらく、ランニングの回数が
週1回から週2回に増えているのに、
体重が増えてるっていうことは、
いつも以上に飲み食いしてることが原因なのは確実。

アメリカ・アリゾナ州立大学の研究で、
こんな実験結果が報告されている。

81人の肥満女性が1日30分のジョギングを
週3回続けたら、12週間後、
なんと70%の人の体脂肪が増加したという。

運動したのに、なぜ太ったのか。
研究者が言うには、無意識のうちに
食事の量が増えていたからだったらしい。

そのメカニズムは、
運動後に食欲が増すホルモンの分泌量が、
男性より女性の方が多いからなんだとか。

ただ、心理的にも食べちゃうのはあると思う。
運動した分、食べてもいいという考え。

そのバランスがちょうど良ければいいけど、
食べる量が増えすぎると、太るのは当たり前で。

僕の場合は、全然ランニングできなかったときから、
体重は微妙に増えてたから、
じわじわと体重が増加してたんだけど、

とりあえず、480gの飲むヨーグルトを、
徹夜明けの寝る前にがぶ飲みするという暴挙は
やめたので、今のまま週2で走れれば、
体重は改善してくんじゃないかと。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。