子育て

メモ。統計データとして。

「子どもはごほうびで、成績が上がる」

ただし
「テストで良い点を取ったらごほうび」ではなく
「宿題をしっかりやったらごほうび」をあげる。

テストで点をとる方法が分からないから、
宿題をさせた方がやるべきことが明白。

「子どもは褒めても、成績が伸びないことがある」

「頭がいいのね」と褒めるとダメ。
悪い成績のとき、自分に才能がないと考える。

「よく頑張ったわね」と褒めるといい。
悪い成績のとき、自分の努力が足りないと考える。

(書籍『「学力」の経済学』より)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。