東京ゲートブリッジ夜景ポイントへ向かうランニング

17:30から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:21.36km
走行時間:1時間47分57秒
平均ペース:5分03秒/km

ハーフマラソン19日前。

本来ならハーフの3週間前(21日前)には、
同じハーフの距離を走っておきたかったけど、
ここのところ左足のふくらはぎに強い痛みがあって、
練習間隔をずらしてたら今日に。

今日も痛みは少しあったけれど、
さすがにもう走らないとということで、
本来無理しちゃいけないのに、走った。

走り出しの時点で、左足のふくらはぎに張りと痛み。
ふくらはぎを酷使しないよう、無理せず1km5分のランニング。

今回は、はじめてのコース。
新木場の辺りを通って
東京ゲートブリッジを目指す、埋め立てラン。

夜景には興味ないけれど、
何か目標があった方が走れるから、
ゲートブリッジの夜景を見に行くモチベーションで。

新木場からさらに湾岸へと向かう道は、
木場だけあって木材の香りがあちこちから。
さらに車の排気ガスや、工場のいろんな臭いが混ざって、
都会でも下町でもない、東京のB面といった雰囲気。

信号も人も少ない走りやすさと、
気持ちいい空気じゃない走りにくさと。

そして東京ゲートブリッジへ。

ところがGoogleマップの「ゲートブリッジ夜景ポイント」へ向け、
ルート案内通りに走ったら、
灯りがなくて路駐だらけの道へと迷いこみ、
最終的に、フェンスのある行き止まり。
デッキになっている、夜景ポイントへは辿り着けず。


フェンス越し…

戻って普通にゲートブリッジを目指したら、
夜景ポイントにたどり着いた。


サイクリングコースをゲートブリッジへ向かうと
実際の夜景ポイントへたどり着ける
(夜で自転車も人通りもなかったけど走っていいのか…?)

ゲートブリッジは、夜は歩いて渡れないので、
釣りしてるおじさん数名の後ろをうろうろ。

角度と近さ的にたいした夜景じゃなかったけども、
目標を持って、新たな道を走ることが、
20キロを走るモチベーションになった。

ふくらはぎの方は、5~6キロ走ったあたりで
痛みを感じなくなり、
走り終えたときは痛みがゼロ。どういう仕組みか分からない。
たぶんまた痛みが出るんだと思う。

13~14kmあたりで足が重くなった。
まだまだ足はできてない。

次の長い距離は、ハーフマラソンついでに
帰り道に10キロ走る、合計31キロランの予定。
3時間走るなら、そのくらいのきっかけが必要。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。