タイ・フェスティバル2018へ!

昨日、毎年恒例のタイフェスへ!


ゲートが例年より簡易的?

ちなみにここからの飲食は全部500円でした。


豚バラ肉の炙り焼き<ムーピン>(ピーナッツ/ポニー/コスモ食堂)
昔タイの屋台で食べた美味しいやつに近かった!


チャーンビール


カオキャラットサワー
タイ米焼酎のソーダ割で甘みが美味しかった!


グリーンカレー&ガパオ(タイレストラン・サバイ)
普通に美味しい


パッタイ(プエン・タイフード)
普通だったけどボリュームたっぷり ナッツが欲しかった


豚串焼き<ムーピン>2本(バーン・プータイ)
このムーピンは微妙な味 タイの風味は強かったけど…


レオビール


たこ焼き風ココナッツ焼き菓子<カノムクロック>(チャオタイ)
コーンとネギ入りのカノムクロック 味はもちろん全然たこ焼きじゃない
ネギ弱めだけど美味しい 日本でもっと流行っていいお菓子

今年で6年連続7回目のタイフェス。
理由は分からないけど、このフェスだけは毎年行ってるという、
でも楽しいポジティブ惰性。

毎年5月、すっかり暑くなり始めた代々木公園は、
ちょっとしたタイになる。

今回は、基本的にどの飲食ブースも
「500円」で売っていて、分かりやすかった。
これまで、こんなにも統一してなかった気がする。
タイフェス全体の取り組みなのかもしれない。

食べるスペースは、年々工夫を重ねてはいるものの、
どうしても足りない状態で、なかなか座って食べられない。
飲食スペース脇の邪魔にならない場所で、
立って食べたり飲んだりというのがメイン。

まあ1人2人で行くなら、それでいいんじゃないかと。

美味しいです、タイフェス。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。