2018 天皇杯2回戦 勝ったらしい

2018年天皇杯、清水はFC今治と対戦し、
1-0で勝利、3回戦進出を決めた。

中継がなく、試合内容が分からないので、
結果とコメントからしか試合が見えないけど、
どうやらボールを回され、内容は良くなかった様子。

川崎、練習試合の藤枝、そして今治と、
パスを回す相手に苦戦するということは、
全体が連動しての守備に問題があるからか。

今日の苦戦は、ファンソッコが
いないからというだけじゃなく、
チームとしての守備が機能しなくなっているのも、
関係しているんじゃないだろうか。

開幕からしばらくできていた堅い守備が、
明らかに綻びを見せているわけで、
そこはリーグ再開へ向けて最大の改善ポイントだと思う。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。