左に偏る足の故障

日曜日のハーフマラソンに向けて、
左のふくらはぎが、どうにも良くない。

走った2日後でもまだ張りが強く、
歩くと、つったあとみたいな痛みがある。

坐骨神経痛でバランスがおかしいのはあるだろうけど、
そもそも坐骨神経痛になったのもそうだし、
やけに左足に問題が出やすいのも、
フォームが悪いからなんだろうと思う。

ランニングをずっと続けるなら、
フォームを改善しない限り、
足の痛みとずっと付き合わないといけない。

で、そんなケガとの付き合いを終わらせるために、
asicsのランニングフォームや
能力を測定してくれるプログラムでも、
一度受けてみようかと。

足型や骨格、ランニングフォームや筋力、持久力など、
あらゆるデータをとって、
改善点をアドバイスしてもらえるらしい。

税込み21000円かかるから、まあまあな金額だけど。
ウェアもシューズもadidasだけど。

ケガとの黒い交際は、根っこから断ち切るべきかと。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。