お食い初め

生後104日の息子のお食い初めをしに、
木曽路銀座五丁目店へ。

赤ちゃんの生誕100日を祝い、
人生で食べ物に困らないように行う儀式「お食い初め」。

もちろん食べ物に困らない願いはあるけども、
実際はそういった儀式の効果は今どき信じてなくて、
子どもをしっかり育てようという誓いイベント。

あと、親になったことで経験できる、
子どものイベントを楽しんでるというのが本音。

で、家で料理や器を用意するのは大変なので、
お食い初めが手軽で、リーズナブルにできると評判の木曽路へ。

銀座駅からすぐの店は、平日昼ということもあって、
2日前の昼間でも公式サイトから
掘りごたつの個室(2~4人)の予約ができた。
(平日ランチの個室は大人1人あたり3000円以上のコース注文が必須)


トイレにおむつ替えスペースがないので 部屋でおむつを替えてOKだった


お食い初めのやり方が書かれた紙をもらえる
これを読みながら、お食い初めを進めていく


こちらがお食い初めの料理 2700円


これだけの準備をやってもらえるのだからありがたい


鯛はお持ち帰り可能 パックに入れてくれる


これらを食べることになるので、自分の料理の量には注意


料理と一緒に写真を撮ってくれる(店のカメラと自分のカメラ)
店のカメラで撮影した写真を、こうして帰りにもらえる

木曽路は評判通り、お食い初めにおススメだと思う!

写真のところに書いた通りの良さで、
さらに店の人がいい感じに放っておいてくれるので、
気を遣わず、家族で自由にいられる。

どうやってお食い初めをすればいいかも、
紙を見れば分かるし、聞いても多分教えてくれる。

カジュアルに安く、お食い初めをやりたい人に、
ピッタリのお店だと思った。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。