芸人の闇営業問題。
世の中がいまだにごっちゃにしてるのが…

闇営業=直営業
闇営業≠反社会的勢力の集まりでの営業

事務所を通さない営業のことが闇営業。
反社会的勢力がいる席での営業は、
闇営業かどうかは関係ない。

「闇」という言葉がいけない。

ただ芸人が話のネタとしてのキレを増すため、
「直の営業」と言わずに、
「闇営業」と言ってるから定着したわけで、
芸人の世界の自業自得でもある。

で、闇営業を話のネタにできるのは、
吉本が黙認してきたからで、
黙認してきたのは、ギャラの配分が吉本に入り過ぎという
芸人側の不満をガス抜きする側面もあるはずで。

で、これはそもそもお金の問題じゃなくて、
反社会的勢力での営業が問題だったわけで、
じゃあそれは芸人だけなのか…
そして反社会勢力とつながっている事務所は…

闇は深くて、きっと全部は晴れない。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。