スケジュール過多

久しぶりにヤバいスケジュール。

企画書作りという種まきと、
ネタ出しという食材の供給と、
構成や台本作りという料理の、
たくさんの同時進行で“ひとり人手不足”。

種まきと食材供給と料理を、
それぞれ分担できないのがフリーランス。

過密スケジュールで、しんどさを感じたときは、
自分が趣味を仕事にしている楽しい気持ちや、
趣味で収入があり、出社せず家で自由に仕事ができ、
通勤ラッシュの大変さも、スーツの暑さもないという、
とても恵まれた環境だということを再確認して、再起動している。

電源を落として冷やせるときまで、
とりあえずは再起動で乗り切る。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。