認可外の4園へ保育園見学して

来年3月で1歳になる息子を、
来年度の保育園に入園させられるよう、
今日、4園目の保育園見学へ。

東京都内の結構倍率の高いエリア。
認可外の方が家の近くにあるなどいろんな理由で、
認証保育所(認可外保育施設)のみ4園を見学した。

で、認可外について分かってきたこと。

●入園できるか分かるのは、2月に認可が発表されたあと
 ⇒2月に認可の入園者が決まったところで、
  認可外から認可へどれだけ移るか分かり、
  募集人数が出るので、入園の発表は認可の発表以降。

●申込書に「単願」と書いても有利にならない
 ⇒中には有利になる園もあるだろうけど、
  単願かどうか書かせる園で、合否と関係ないと言われた。

●入園は結局「運」
 ⇒抽選の場合はもちろん運だけど、
  保育園が選ぶ場合でも、ある園では男女比や生まれ月などが
  偏らないよう、バランスをとるため選考が行われるとのこと。
  他の園でも、園児のバランスは重要らしく、もはや運。

※あくまで見学で聞いた4園のみの例です

実際は親の職業だとか、子どもの発育状況だとか、
いろいろと見られているのかもしれないけれど、
基本は運なんだなと感じた。

つまり、いくつも応募するしかないということ。
そして育休をとっている親は、2月になるまで不安ということ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。