東京オリ・パラの1年程度の延期が決定

東京オリンピック・パラリンピックの
1年程度の延期が決定。

新型コロナの感染拡大が始まってからは「ようやく」、
延期の検討が公表されてからは「早くも」発表された。

たぶん感染拡大が始まったころから、
それなりに検討はされてはいたけれど、
でもいろんな配慮なのか、思惑なのかがあって、
「予定通り開催」を貫き、やっと発表に至った。

妥当な形に落ち着いた。

テレビ業界は、これで夏の枠がガラガラになった。

オリンピックがある7~9月クールまで、
単発の枠がかなり埋まっていた状況は変わりそう。

オリンピックへ向けて企業に人気だったミニ枠は、
延期後の来年に向けてもまた、人気になるんだろうか。

通信業界の5Gは、今年オリンピックだと、
まったく普及していない状況だったのが、
来年のオリンピックだと、
少しずつエリアが広がるし、ユーザーは増える。

それでもまだ限定的とはいえ、
ラグビーW杯でも積極的にプロモーションをしていたように、
スポーツコンテンツに積極的な5G。

来年の東京五輪では、
5G関係のコンテンツが増えるかもしれない。

国内のスポーツ界は、中断していたJリーグも、
開幕が延期になっていたプロ野球も、
これでオリンピック期間もシーズンに使える。

まだ再開や開幕のメドは立っていないけど、
日程の消化を考えると、ホッとしたところだと思う。

などなど、オリンピック延期が決まったことで、
いろんなことが動き出せる。

思ったより早めに決まって良かった、
あらゆる業界が、そう思ったんじゃないかと。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。