炎上参加者は正義感や自尊心が強いタイプというデータなど

「炎上」について研究を行ってきた
慶応義塾大学・田中教授の2016年の調査によると…

炎上参加者はどのくらいいるのか、
インターネットユーザー約4万人に調査した結果、
直近1年間で炎上に参加した経験がある人は約0.7%。

さらに「1年で11件以上の炎上に参加」かつ
「1件あたり51回以上書き込んだ」人が4万人のうち7人。

この7人がどういった人かさらに調べると…

●35歳以上で年配が多い

●テレビはあまり見ず、インターネットをしている時間が圧倒的に長い

●「罪を犯した人は世の中から退場すべき」
 「根本的に間違っている世の中を正してやりたい」という、
 歪んではいるが強い正義感を持っている

●人生に絶望して否定しているタイプではなく、
 自尊心が非常に強いタイプ

だったという。
(PRESIDENT 2020.5.29より)

物事は平面じゃなくて立体的だから、
前から見る姿と、後ろから見る姿は違うし、
左からも、右からも、違って見える。

メイクしてるときもあれば、
ノーメイクのときもある。

全部を知るのはムリだけど、
知ろうとする姿勢は大事にしたいと思う。

年齢とともに、経験とともに、
全体が見えた気になっちゃうから。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。