東京マラソン2020 一般エントリー当落確認のお知らせ

20日に、東京マラソン2020の抽選結果が届いた。

2017年から今年の2019年まで、
3年連続で一般当選していた僕は、
4年連続当選を狙って一般エントリー。

今回は11.1倍と、わずかに倍率が落ちたとはいえ、
まだまだ高倍率になっていた。

今年から、抽選結果はメールのタイトルにも、
メール本文にも書かれず、
メールに記されたURLを開いて確認する形式に。

これまでメールを受信するとすぐ分かって
つまらなかったからか、ドキドキが演出されるように。

結果は…

ついに落選。

ドキドキ演出が加わった回だというのに!


※2009年から数えると12回中4回当選

3年連続で当たったから、
これから30年くらい当たらないというわけじゃない。

もちろんしばらく当たらない可能性もあるけれど、
当選履歴は次の年には影響しないから、
当たるかどうかは、同じ想定タイムの人と同じ確率。
(2023年大会からは連続落選者枠が設けられる予定)

そもそも3年連続で当たった時点で、
当選履歴がその後には影響していなさそう。
11倍は11年に1度当たる計算じゃなくて、
その回に11分の1というだけ。

…と切り替えて、また来年も応募しよう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。