収録見合わせ発表

昨日TBSが、報道・情報番組以外の
ロケやスタジオ収録を、
2週間見合わせることを発表した。

さあ、他の局はどうする。

そもそもロケは、みんなできていない。
問題は、スタジオ収録。

出演者の間に距離を開けることは、
感染対策してますよ感を出しているだけの印象。
そもそも人がスタジオに集まるという、
根本的な問題の解決策にはなっていない。

収録が始まる直前に
「マスクつけましょう!」と言って、
スタッフがマスクをつけるような番組もある。

マスクが万能というわけじゃなく、
マスクをつけとかないと
映り込んだらマズイというレベルの意識で、
番組を作っている人たちの感染リスクは高い。
制作スタッフクラスターの発生は、十分ありえる。

だから出演者が距離を開けたところで、
きっと出演者へ渡した台本やマイクなどに、
ウイルスがついてる可能性の方が遥かに高い。
感染リスクは下がっていない。

ライブやイベント、ステージと同じで、
バラエティ番組は本来、自粛カテゴリーだろうから…。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。