マスクはアゴでランニング

16:23から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:6.26km
走行時間:30分03秒
平均ペース:4分48秒/km
平均心拍数:155 bpm
最大心拍数:186 bpm

午後4時過ぎでも気温30℃。

薄曇りだったから風は涼しく感じたけど、
真夏日のランニングは汗が流れ出る。

ランニング中のマスクはもう、アゴにかけるだけ。
細い歩道のすれ違いや追い越しみたいな、
人と極端に近づいた数回だけ、マスクを口に上げる。

ちなみに僕は、屋外の一瞬のすれ違いなら、
感染リスクは相当低いと思ってるから、
アゴにマスクもいらないと思ってるけど、
専門家じゃないから正しいとは言えないし、
不快に思う人もいるから、世の中の空気に従ってる状況。

で、真夏日なのに、
川沿いで走ったり、散歩してる人は、
常にマスクをしてる人がかなり多い。

人がさほどいない場所なのに、
マスク着用率はジョギングで5割以上、
散歩は8~9割。ざっくりと。

お年寄りも、子どもも、結構マスク。
熱中症の危険があっても。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。