北海道が危険というのはおかしいわけで

北海道で新型コロナの感染者増。
その中心はススキノだという報道。

…という情報は世の中には出ているけれど、
キャバクラ(いろんな種類)や風俗店などに
新型コロナの感染者が集中しているという話は、
あまり強調されることなく、

札幌全体、北海道全体がなんだか危ないという
印象を世の中に抱かせている。

北海道のメディア関係者が
「コロナが出てるのは、だいたいキャバクラや風俗なのに」
と言ってた、という話も聞いた。

北海道と行き来する飛行機に乗ったり、
北海道のホテルに泊まったら感染するんじゃなく、

キャバクラとか風俗へ行かなければ、
感染の確率は低いというのに、

旅行へ一緒に行く人が感染者じゃなければ、
普段から会ってる人との旅行だったら、
旅行自体は特に問題ないというのに。

北海道へ旅行して感染する確率と、
日常で感染する確率にどれだけ差があるのか。

北海道へ家族で行って観光地を巡ることに、
どれだけリスクがあるのか、
もっとアナウンスした方がいいと思う。

旅行でのどんな行動はリスクが高くて、
どんな行動はリスクが低いということを伝えて、
だから旅行自体は大丈夫ですよ、というアナウンス。

なんとか生き延びた店や会社が、
トドメを刺されるようなことが抑えられるよう…。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。