東京マラソン2021の体調管理アプリに試されてるんじゃなかろうか

東京マラソン2021へ向けた、
体調管理アプリの登録案内がきた。

「GLOBAL SAFETY」という、
外部企業が開発したアプリで体調管理をするという。

アプリに記入する必要があるのは10月7日からだから、
まだまだ先なんだけど、
忘れないうちに登録だけしとこうと、
プロフィールだけ設定することにした。

すると、このアプリで大きな試練が!

それは生年月日の入力。

数字で入力や選択をするタイプじゃなく、
カレンダーの日付をタップして入力するタイプなんだけど…

最初に表示された2001年7月から、
1か月ずつひたすらスクロール!

2001年7月⇒2001年6月⇒2001年5月⇒・・・
で、生まれた1979年4月まで267回スクロール!

もはや、スクロールマラソン。

そして、スクロールをリタイヤして入力を諦めたら、
アプリの入力不備で、東京マラソンは失格になってしまう。

もしかしたら、マラソンを走れる忍耐力があるか、
試しているのかもしれない。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。