2016 天皇杯1回戦 結果だけ受けて

天皇杯1回戦、清水はアイスタで
関西大学と対戦し、2-1で勝利した。

前節からスタメンを6人入れ替え、
疲れている選手を休ませつつ、
試合勘を失ってる選手を出した試合。

圧倒できたわけじゃなさそうで、
大学生相手に何とか勝って、
2回戦進出を決めた。

試合の中継がなかったから、
試合を見てないんだけども。

お疲れ気味の選手を休ませて、
長谷川、二見といった
途中加入の選手を使った中で、
得点差はどうあれ勝てて良かった。

J2はリーグ戦と天皇杯しかないわけで、
サブやベンチ外の選手を使う
タイミングがとても難しい。

そんな中、天皇杯を勝ち進むことで、
サブの選手を使っていける。

2回戦は試合間隔が空き過ぎないよう、
主力を使うかもしれないけれど、
3回戦まで勝ち上がれば、天皇杯のあと
中2日で大一番の松本山雅戦だから、
またある程度メンバーを替える可能性がある。

そうやって試合に使う中で、
リーグ戦で使える選手も見える。
練習試合の大学生と、
天皇杯の大学生というだけでも違うわけで。

あと何と言っても、3回戦以降まで勝ち進んで、
今の清水がJ1とどこまで戦えるか見てみたい。

マトモになったように見えるチームが、
どこまでJ1に通用するものなのか。

さっきの入れ替えと矛盾するけど、
純粋な興味として、J1との戦いを見たい。

3回戦なら、放送もあるだろうし。

天皇杯とリーグ戦になると
日程的にキツくなっちゃうけれど、
そこは過剰人員がいる清水。

メリット?を生かして、
勝ち上がって戦う姿を見たい!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。