裏にリスクはあって

劇場の表で感染防止対策をしっかりしていても、
狭い楽屋で接触していたら感染しやすくなる。

病院の患者がいるスペースやスーパーの店内で、
きめ細やかな感染防止対策がとられていても、
休憩室で接触があれば、感染の確率は上がる。

ホストクラブの接客で感染防止対策をしても、
共同生活をしていれば、感染は広がってしまう。
(感染防止できる接客は、相当難しそうだけど…)

表にあるリスクは、それほど高くない。
裏側にあるリスクの方が高い。

普段一緒に行動するコンビ芸人が、
舞台上でアクリルパネルを挟んで漫才する
滑稽な対策をしていても、たぶん意味はないように。

何がリスクなのか個々が考えて、避けないと、
リスクを避けても避けられなくなる時期は来るし、
きっともう、すぐそこまできてる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。