分散

去年の夏に、投資信託から始めた投資。

今年、新型コロナで株が大暴落。
仕事の収入は、一時期減った。

そのころ、素人なりに持ち金を投資信託に投入。
株価と連動した、管理費用の安い銘柄をいくつか、
少しずつ買い増しながら購入。

すると今、平均株価が元に戻ったことで、
投資信託の時価評価額は上昇。

この前、そのごく一部の利益を確定しただけで、
新型コロナで一時期落ちた収入以上に、
投資信託でプラスの収入を得ることができた。

世の中はリスクだらけで、新型コロナのような、
想像もしていなかった経済ダメージを負うことがある。

さらに僕はフリーランスだから日常からリスクだらけで、
いつ仕事がなくなるか分からない。
そうならないよう仕事をしてるつもりとはいえ。

ひとつのことだけを貫くのは美しい。
でも、ひとつのことだけやるのはリスク。

だから仕事と投資という分散をさせたいし、
さらに仕事の中でも1社じゃなく数社に分散させたり、
投資も銘柄や時間を分散させる。

収入や自分の居場所を分散させることで、
心の余裕が生まれる。

不安の中で過ごしたくないから、
リスクを避けて、生きたいわけです。

投資もなかなかのリスクだけども。
始めたタイミング的にラッキーだっただけで。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。