お笑い、音楽、漫画アニメ

フジ「ラフ&ミュージック」のコア視聴率
(13~49歳)がかなり高かった。

・お笑い
・音楽
・マンガ(アニメ・声優)

こういったテーマの番組は、
世帯視聴率は低くても、商品の購買力がある
コア視聴率は、分かりやすく上がる。

そして、こういったテーマの番組は、
作っている側も楽しい。

これまで20~30代のやんちゃな作り手が、
60代以上向けの健康情報バラエティを作っては、
つまらないとか言ってた業界が、変わってきている。

ただ、楽しいからって視聴率をとれるかというと、
それはまた別だから、難しいんだけども。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。