ポケ“ラン”GO

11:49から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:6.71km
走行時間:32分59秒
平均速度:12.2km/h
平均ペース:4分55秒/km

走っている時間は約33分だけど、
移動時間は1時間18分と2倍以上。

というのも、ポケモンGOで、
走ったり止まったりしてたから。

やばい、今はIngressやってる場合じゃない。

昼過ぎ、大小2つの公園を巡ったら、
園内には普段は公園に来ないようなカップルや、
若い友人2人組とかがあちこちで、
スマホ片手にポケモンを探していた。

橋の上にあったジムでは、
10人くらいの人がスマホを持って、
見知らぬ人とのバトルを繰り広げていた。

とはいえやっぱり多かったのは親子連れ。
夏休みの公園で、虫の捕まえ方じゃなくて、
ポケモンの捕まえ方を教えていた。

虫かごや網を持たせず、
スマホを持たせてポケモンをとる。

なんなら親がやりたくて、
公園に来てるんじゃないかっていう、
親だけが夢中になってる親子の姿もあった。

もうしばらく続きそうな、
ポケモンGOブーム。

ただ心配なのは、人間とスマホの熱の上がり具合。

昨日と今日は30℃まで上がらず、
まだ涼しかったからいいけど、
ここからあと5~10℃は上がる。

熱中症になりやすくなるし、
スマホの熱はもっと上がる。
スマホをバッテリーをつなぐ人は、
スマホがとんでもない熱さになる。

社会問題は、歩きスマホとか、
私有地侵入問題だけじゃない。

ポケモン熱が引き起こす、
物理的な「熱」が、ここからの問題になると思う。

スマホで使ってないアプリを切るとか、
熱をこもらせるカバーを外すとかが必要。

スマホの冷却シートがここから売れるかもしれない。

そして何より、人間の水分補給。
急に歩き始めた人は、やばいと思う。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。