東京マラソン4日後

東京マラソン4日後の体は、
もう生活にまったく問題ない。

翌日のあの筋肉痛のひどさは
何だったのかというほど痛みは引いた。
雪が解けたあとのよう。

ただ、雪解けした街の中でも、
ビルの脇の日陰だったり、
ガードレールの付け根だったりに、
雪の山が残っていたりするわけで。

筋肉痛もまだ、
「腿の裏の付け根」あたりや、
「スネの上の方」には特に残っている。

腿の裏は、長い距離を走るといつも、
鈍い筋肉痛がずっと残る。

スネ(たぶん前脛骨筋)は、
今回足首を痛めてて、
つま先が上がりにくかったから、
負荷がかかりすぎてたのかもしれない。
そもそもスネの筋肉が弱いから、
足首の痛みが起きてたのかもしれないけど。

逆に言えばここが鍛えられると、
もっと走れる可能性はある。

普段のランニングで、
ペースを上げまくるから、
ふくらはぎを使い過ぎている。

今の走りからレベルアップするなら、
走り方もトレーニングも変えないといけない。

ただ、走る時間がない中で、
ゆっくり長い距離を走るわけにはいかず、
その限界との戦いがあったりはする。

とりあえず走り方なんだろなと。
左右のバランスも悪い。

まあ、東京マラソン、
次に当選するのは何年後なんだって話だけど。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。