モンゴルのお茶「Хөвсгөл ЦАЙ」

モンゴルのスーパーで買ったお茶。

Хөвсгөл ЦАЙ(フブスグル茶)※値段分からず…


賞味期限は手書き


見た目は落ちてた葉っぱをかき集めたかのような…


でもしっかりしたお茶

フブスグルというのは、モンゴル最北部にあり、
ロシアと接している地域。「静岡茶」みたいなことかと。

「モンゴルのスイス」とも言われ、
山脈と湖があり、緑も溢れる自然豊かな地らしい。
フブスグル湖は、世界2位の透明度を誇るんだとか。

きれいな水のある地のお茶だけども、
見た目はなんだか…葉っぱの寄せ集めというか…。
小鳥がついばむ葉っぱかのような…。

いろんな葉っぱをかき集めて、
とりあえずぶっこんだかのような。
枝みたいなのも入ってるし。

で、恐る恐る飲んでみると…

どこかで飲んだことがある…
なんだろう…マテ茶だ!
太陽のマテ茶!

クセはあるけど、マテ茶好きなら美味しく飲める。
逆にダメな人はやめといた方がいいかも。

雑多に葉っぱを入れたように見えて、
十分美味しいフブスグル茶、恐るべし。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。